今日は研修会

大阪府宅地建物取引業支部評議員としてのお仕事の一つ!

相談員のお仕事は大変!

今日は午後から2時間、研修会だったんです。何の?って話なんですが、宅建協会の「本部相談員研修」で、年に2度ほどある研修会なんです。
本部相談員って何してるの?って感じなんですけど、「不安になってる人」を安心させてあげるのが仕事です。とか言ってみたり。
いやいや。今回の研修はいつもと違ってたんですよ。スクール形式なんです。
今まではグループワーク的な事が多くて、意見をまとめる人もいれば、なかなか発言してくれない人とか。こういう時って人の意見を否定しちゃうとダメなんで、気を使います。
今回はスクール形式のセミナー研修なので、聞いているだけで良いんです。

それで、今回のテーマが「相談者の性格別対応術」なんです。
いやぁ、聞いてると営業研修っぽい内容だったりするんですけど、「今日は相談員として。」と強調してましたね。当然なんですけど。
「心の扉」など、相談する人それぞれへの対応が必要という話題なんですよね。「否定言葉」は営業していると使わないようにしているので、今日の研修で自分の「気付き」もやっぱりあるんですよね。
ワタシ、「沈黙負け」しちゃうんです。電話相談が多いんですけど、それこそ見えないから「沈黙負け」してしまってるかも。と思いましたね。
性格診断というか、その瞬間の心のカタチを現した表を作るんですけど、「へぇ。」と思う事と、「やっぱり」と思う事とかあるんですよね。
相談者だけじゃなくて、相談員もその日その日で心のカタチが変わるって話しなんですけど、相談員するときは精神的には安定するようにしておかないと。なんて思ってました。
2期目ともなると、おおよその対応力がついてくるので、「これは答えちゃダメだけど」などの回避策も身についたりするんですよね。
ホント難しい仕事です。
アンケートもあり次の研修は…。なんて質問項目が毎回あるんですけど、そんなの浮かびません!
というよりも、昼からの研修って、1日潰されてしまう感覚になるんですよね。朝も午後も仕事にならない!って感覚。
やるなら、朝1からとかにして~!と毎回思うこの頃。

Follow me!