カーシェアリングってどうなの?

最近はちょっと真面目に更新をしているスタッフブログです。

色々書いてるので、薄~くでも興味があったら覗いてやってください。
って事で、今日の話題は「カーシェアリング」です。
Timesさんとかオリックスさんが力を入れているカーシェアリング。
最近は「車は持つより必要な時に使う!」にシフトしてきているとの話しを耳にします。
という、当社も車の所有をやめ、カーシェアリングに変更しました。
理由は、経費削減の一貫なんですがその中でも駐車場の費用削減が主な理由です。
浪速区で駐車場を借りると概ね2万円から3.5万円ぐらいが相場です。
借りていた駐車場が半年毎に5,000円ずつアップし、30,000円に突入する!との通知を受け、社用車を手放しました。
それ以外にも、ご案内の際にお子様が多いご家庭が多い事に気づかされました。
少子化はたぶん表現が間違っているんです。
お子様の人数は、0または2以上で0の夫婦(ディンクス)世帯が圧倒的に多いだけのような…。
話しがそれましたが、少子化の話題はまた今度にして、ご案内の際に2件以上廻る時は車をお持ちの方、徒歩圏で案内の時以外は社用車を利用していました。
仕事上移動も多いので、ステーションワゴンの5人乗りだったんです。
それなので、ご家族の人数を聞くと「大人2人と子供3人です。」という家庭が多い事!
当然乗れないのでレンタカーです!
これが積もると、経費を最小限にしながら少人数で営業をしている当社は苦しくなります!
という事で、検討の結果社用車を廃止しカーシェアリングを導入しました。
浪速区内なら徒歩10分圏で何台借りかれる事やら。って事でTimesカープラスを利用する事としました。

これが実に使いやすく便利です。
レンタカーだと短距離でもガソリン満タン返却です。
あんまり使ってないんだけどなぁ。と思ってそのまま返すと、距離分のガソリン代を請求されます。
短距離だとそれも便利なんですが、カーシェアリングなら料金にガソリン代が含まれています!
「じゃぁ、誰が入れるの?」と思うでしょ!それって、「使う人に入れてね!その代り15分の料金をサービスしますよ!」という仕組みです。
会社経営って、経費をどうやって圧縮するかが課題です。湯水のように使っていては、どれだけ売り上げを上げても利益になりません。
必要な時に必要な時間だけ使う。そして必要な車種(人数)の車を使う!これって凄く合理的なサービスだと思います。
ファミリー(個人)利用も増えているみたいですね。
大阪市内の賃貸マンションでは、駐車場の無いマンションもあるので、こう言うサービスを利用するのも良いかもしれません。
賃貸マンションのオーナー様は、カーシェアリング用に駐車場を貸す事もできます。
借手さんへ、付加価値を付ける意味でも有効な手段でもあります。
賃貸管理業務も行っております。
建物の付加価値を上げる手段を考え、収益改善のご提案をするコンサルティングが主な業務です。
一度ご相談ください。

Follow me!